『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『移植延期、意外によかったかも?』
マーベロンを飲み終えて、今日で3日目。
生理来る気配がありませんが?
明日はD1のはずなんですけどね。


前回の診察で、ホルモン値が下がりきらず移植延期を言い渡されました。
焦る気持ち反面、よかったかも?と思うことがちらほら。


採卵後、OHSSでおなかの痛みに苦しみ、それが治まると今度は移植が気になり始めました。
本人、あまり意識していないつもりではあったのですが、夢は正直で。


移植を失敗する夢を2回見ました…。


1つはスプレキュアをするのを忘れ、移植後に発覚。
でも高濃度酸素を吸えばいいとわけのわからないことを院長に言われました。
(注:あくまで、私の夢です。そんなわけありません。)


もう一つは忘れましたが失敗して悲しんでいる夢だったと思います。


そのほかもあまり楽しくない夢を見ることが続いていたので、移植への不安を抱えていたのだと思います。


それが、移植延期になってみなくなった気がします。


赤ちゃん待ちにストレスは一番よくないですよね。
私はすぐ体に影響が出るタイプみたいなので、一呼吸おくのはいいことだったのかなと思われます。


あと移植が延期になったことで、幸いに授かることができても出産までに習い事がきりのいいところまでできることになりましたし。


なるべく移植のことは考えず、せっかくのお休み時間を楽しまなくては!ですね。


↓嫌な夢見なくなってよかったね!に応援のポッチをお願いします!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ


FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/05/29 19:53】 クロミフェン周期①(採卵) | トラックバック(0) | コメント(5) |
『ありゃま、移植延期!?D29』
今日は通院日。
たまに卵巣がうずきますが、痛みはほとんどなくおなかもすっきり凹み!?


今日の夢クリ、意外にすいていました。
番号は早い!?と思ったら、院長不在!!


S先生お一人のようでした。
それでも受付から会計まで1時間半ちょっとで終わったので、すいていました。


今日の採血はOHSSの影響があるかどうかも調べるため、2本。


そして内診。


S先生「だいぶ腫れが引いていますね。まだ少し腫れていますが前回よりだいぶいい。」


ゆ「はい。」(痛みもだいぶないですよ。でもまだ腫れているのですね…。)


次に問診。
ホルモン値を書いた紙が目に入ります。
んん!?


おかしい!


FSH、LHともに前回より上がっているのです!
マーベロン飲んでるのに!?


S「ホルモン値がうまく下がっていないのです。これは卵巣の疲れ具合によります。」


ゆ「はい…。」(やっぱり疲れてるのね、私の卵巣。)


S「こういうときは移植をしてもうまくいかないことが多いので、来周期はお休みして調整したほうがいいです。」


ゆ「そうですか…。」



マーベロンを飲み始めて
6日目  FSH1.1 LH1.4
14日目 FSH1.4 LH2.6


という結果だったのです。
今日の時点でFSHは1を切っていないといけないですよね。
6日目までは順調に効いていたのですが、下がりきらなかった…。むしろ、上がってるし。
今回マーベロンの副作用ないな~と思ったら、作用も効いていない…。


まっ、しょうがないですね。
卵巣、すごく頑張ってくれたと思いますもん。
卵胞いっぱい作ってくれて。(空も多かったけど。)
OHSSもひどかったし。


というわけで、早々に移植延期が決定!?です。
早く移植したい気持ちもありますが、より良い状態で迎えたいですもんね。
1周期卵巣にはのんびりしてもらおうと思います。



↓卵巣お疲れちゃ~ん。に応援のポッチをお願いします!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ


FC2 Blog Ranking

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/05/26 18:30】 クロミフェン周期①(採卵) | トラックバック(0) | コメント(6) |
『とうとう凍結確認。』
今日もおなかとアクエリアスを抱えつつ歩いている、ゆずRICOです。
痛みは少しずつ良くなっている気はしますが、昨日は一番おなかが出っ張っていた気がします。


まるで、西瓜。まるいスイカ


緑と黒でしましま書こうかと思ったぐらいです。


体にぴったりとした服などで電車に乗ったら、間違いなく妊婦さんに間違われることでしょう。
席を譲られるかもです。
妊婦じゃないけど、譲られたら座ってしまうでしょう。
立って揺れに踏ん張っているとちょっとつらいので。


さて、今日はいよいよ凍結確認の日でした。


この一週間とても長く感じ…たというわけではなかったです。
それよりOHSSでおなかの痛みに気を取られて。
気がついたら凍結確認の日でした。
通常なら、昨日が確認の日でした。
しかし私の場合、1日遅れで受精したものがいたので、それに合わせて1日遅れの確認でした。


15時。電話してみます。
お話し中です。
そりゃそうですよね、皆さんが確認の電話されてますもんね。
少し待ってまた電話してみます。
今度はつながりました。


結果は。


胚盤胞、3つ凍結することができました。


受精の時点で、思ったより減ってしまって凹み、自分の卵に自信が持てない私は胚盤胞がはるか彼方に思え、とてもたどり着けないんじゃないかと不安になったりもしました。
でも、なんとか胚盤胞までたどり着いてくれました!!


5日目胚盤胞が、2つ。
6日目胚盤胞が、1つ。


とりあえず、ほっとしました。
応援してくれた皆さん、ありがとうございました!!


ちなみに、5つの受精卵のうち、3つが胚盤胞。
残り2つは、1つは初期胚盤胞までいったのですが、そこでストップ。
もう一つは、8細胞で分割が止まってしまったそうです。


後はおなかがへっ込むのと、来周期、移植に望めることを願うばかりです。
しかし、このおなかへっ込むのかしら…?



↓胚盤胞よかったね!に応援ポッチをお願いします。
皆さんの応援が励みになります!

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ


FC2 Blog Ranking

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/05/20 17:24】 クロミフェン周期①(採卵) | トラックバック(0) | コメント(10) |
『腹水あります・・・。D22』
水曜の夜から一向にひかないおなかの出っ張りと痛み。


そのうち治るだろ~、病院行ってもどうしようもないしな~とか気楽に考えていたゆずRICOもさすがに心配になってきました。


そして日曜日、朝電話してみました。
先生に確認してもらい、「もし心配なら病院来ていただいてもいいし、我慢できそうなら明日(月曜日が指定通院日でした。)でもいいですよ。」とのこと。


やっぱりそうだようねえ。
ってことは特に対処法はないってことだよね!?


でも今日は主人もいることだし、付き添ってもらえるので病院へ行ってきました。


いつもは早めに行く病院も今日は急ぐ元気もなく。
逆に受付ぎりぎりのがすいてるのでは!?などとおかしな考えもよぎりそろり歩きで行って参りました。
一歩一歩が腹に響きます・・・。


11時台に病院へ着いて受付。
予想より早い番号でした。初めての百番台でしたけど。


採血して3Fも待合へ。
日によって横になっていないとおなかがつらい日もあったのですが、今日はなんとか大丈夫。


ここから2時間待ちました…。
持っていた本も読み終えてしまい、ぼわーっとしていました。
雑誌を読みたくても取りに行くのがおっくうで。


そしてやっと内診。
S先生でした。


S「卵巣かなり腫れていますね…。」


そうでしょう、そうでしょう。


ゆ「歩くとかなりつらいです・・・。」


S「ああ、歩いちゃだめですよ。ベッドの上で安静です。」
そんなの当たり前じゃないかという感じで言われてしまいました。


あっ、そうなの!?歩いちゃダメなのか。


S「でもベッドの上で七転八倒はしないですね。」


ゆ「ハイ、七転八倒はしないです…。」


七転八倒の基準が、一瞬わからなかったのですがのたうちまわってはいないし…。


その後、体の中で炎症が起きていないか、もう一度採血。


そして問診です。
S「腹水がかなり溜まっていますね。今日あたり(採卵より6日目)が一番腫れるんですよ。」


ゆ「あっ、そうなんですか。」


S「でもホルモン値も下がっているし、そんなに腫れなくてもいいんだけどね。卵巣が元気に暴れてるんだね。」


ほう・・・、暴れん坊か…。


S「水分をたくさんとって、特にポカリとかアクエリアスとか吸収がいいものを取って。」


腹水は血液中の水分がたまったものだそうです。
そのため血の濃度が濃くなりやすいとか。
マーベロンも血栓ができやすくなるし、水分は必至ですね。


ゆ「痛み止めとかは飲んでいいのでしょうか?」


S「いいですよ。」


ゆ「処方していただけますか。」


S「いいですよ。」


というわけで、ロキソニンもらってきました。


S「一応、1日3回で出しておきますが、痛くなったら飲めばいいですから。」


いつも痛いです、先生。


結構たくさんS先生は話してくれました。


しかし、動くことがここまで腹に響くとは。
妊娠したら安静状態になるのもなんとなくわかりました。


歩くとかなり響きます。
そして、階段、椅子からの立ち上がり、荷物の持ち運び。
車のカーブなのでも踏んばるとかなり響くことがわかりました。
腹筋って大活躍です。


皆さんの助言通り、病院に確認をしてみてよかったです。
日曜日病院へ行ったおかげで、月曜日の指定日には通院しなくてもよくなりましたし。
でも(ちょっと出た)おなかを抱えながら、顔をゆがめトロトロ病院内を歩く私の姿、おかしかったかもです。
階段も辛いので3Fから4Fへの移動もエレベーター。


週末は安静で終わってしまいました。
天気も良くてふらふら外に出かけたかったのですが。


来週までには腫れが治まっていますように!!


↓腹水もあったんだね。吸い出すと楽そうだようね。と思う私にお見舞いのポッチをお願いします!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ


FC2 Blog Ranking





テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/05/19 08:51】 クロミフェン周期①(採卵) | トラックバック(0) | コメント(8) |
『なんとか分割確認。』
受精確認をした次の日、午前に分割確認をします。


怖かったです・・・。
受精確認で思ったより結果が悪く凹み、もし分割しなかったら?変な分割を始めたら?と色々不安がよぎりました。


AM10時。
電話します。
優しそうな女の方がでてくれました。


培「昨日受精したものはすべて4細胞に分割しています。未熟卵で成熟した卵も受精卵になっています。」

よかった!!
とりあえず分割を始めてくれたようです。
1日遅れの卵ちゃんも頑張って受精してくれたようです。


ホッとしました。
ここから胚盤胞までの道のりはすごく長いですが、とりあえず来週の結果が分かるまで卵を信じて待つことにします!!


しかし、昨日の夜からなぜかおなかが張っていたいんです・・・。
今日も痛い…。
みなさん採卵後におなか痛くなりましたか?
病院行った方がいいのかな・・・。



↓きっと分割頑張ってくれるよ!の応援ポッチをお願いします!にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ


FC2 Blog Ranking

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/05/15 18:55】 クロミフェン周期①(採卵) | トラックバック(0) | コメント(4) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。