『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『大出血。』
最後に診察したのが、8w0d。
その1週間後に夢クリで流産処置を行うことが決まりました。


院長に「薬をやめるから出血するかも。」と言われていたので、もしかしたら自然流産になるかもな~などと思って過ごしていました。
夢クリでの流産処置は、部分麻酔。
採卵の時よりはたくさん使うそうですが、痛みも感じるようです。


ちょっと怖いな…。
でも麻酔医のいない夢クリでは全身麻酔ができないので、仕方がありません。


それまで飲んでいたエストレース、デュファストンも終了。
安静も解除。
普通に過ごす日々がやってまいりました。


出血は、胎のう確認ぐらいから少しずつではありますが、続いていました。
そして、薬をやめて、4日目。
少し出血が増えた気がします。


そして、いきなりやってきました。


土曜日。
主人と隣駅まで夕ご飯を食べに行こうと歩いていました。
歩いてほんの20分ぐらい、いつもは楽勝に歩ける距離です。


しかし、この距離がとても長く感じました。
途中で座り込みたくなるぐらい。
安静状態でよっぽど体力が落ちてるんだな~なんて思いながら歩いていました。


それでも休み休み歩き、ご飯を食べ、帰り道。
家の近くまで来て、急に感じました。


あっ、出血してる…!


幸いナプキンは当てていたものの、出血する感覚にびっくり。
生理痛のような痛みも感じました。
あわてて家へ帰宅。


トイレに駆け込み、確認。
思ったよりも出血していなくて一安心。


それでも出血が増えたため、夢クリへ電話しました。
ゆ「出血が増えたのですが…。」


看「痛みなどはどうでしょう?」


ゆ「少しあるので、以前そちらで処方していただいたロキソニンを飲んでもいいでしょうか?」


看「院長に確認しますので、折り返し電話します。」


すぐ折り返しの電話がありました。
看「痛み止めはすぐ飲んでください。1時間ぐらいして痛みが治まらないようであれば、また電話してください。」

すぐ薬を飲み安静にしていました。


・・・・が、びっくり。
血がナプキンから漏れていました…。


!?


再びトイレへ駆け込み。
ほんの15分ぐらい前にあてた大きめのナプキンが、真っ赤でした…。


血がどんどん出ていました。
どうやら、本格的な流産が始まったようです。
そしてトイレから動けなくなりました。


自然に出てきたら、流産処置受けなくていいかも。
痛いの怖いから、それならそれでいいかも。


流産が決まったとき、そんなことを思いました。
でも、想像以上の血の量でした。


血が流れ続けるため、トイレから夢クリへ再度電話。


ゆ「痛みはあまりないのですが、血が止まりません…。」


看「今横になっていますか?」


ゆ「いえ、トイレで動けません。」


看「横になってもらいたいのですが…。」



ゆ「うう、なんとかしてみます。」


そして、折り返しの電話待ち。


看「院長に確認したところ、流産が始まっている可能性が高いので、すぐに救急病院へいってください。とのことです。お近くにありますか?」


ゆ「わかりませんが、探してみます。」


というわけで、急きょ救急病院へ行くことになりました。


急いで探して電話。
受け入れてもらえるとのことで行く準備を始めました。


主人の会社が休みの土曜日でほんとよかったなと思いました。
一人じゃとても対処できる状態じゃなかったかもです。
血が流れ続けるため、通常の夜用のナプキンでももたず、動けない状態。
急いで、主人に超大きいロングサイズナプキンを買ってきてもらいました。
これもいつまでもつか…。


そしてユニクロの部屋着のまま、タクシーで病院へ駆け込みました。





スポンサーサイト

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/10/14 20:49】 陽性反応後~流産 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。