『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『はや、2か月…。』
ご無沙汰しています。
前回、日記を更新してからはや2ヶ月経ってしまいました…。
この2か月、いろいろありました。
記録のため、また少しでも参考になればと、日記に書こうと思います。


前回の日記で、「新たな気持ちで…。」と書いたくせに、まったく気分が変わらず、また、変える努力もせず流れに身を任せ過ごしました。
淡々と2回目の移植の準備。
ホルモン補充周期のため、ホルモン剤も順番に増えていきます。
2か月連続補充周期のため薬飲むのが当たり前、習慣と化していました。


あいかわらずブルーな気持ちで。
そのせいか、体調が悪いのか、D14から追加になったプラノバールの副作用で、初めて嘔吐しました。
それまで2回処方されていて、気持ち悪いけど吐きはしなかったプラノバール。
初日にもどし、移植日までなんとか飲み続けたもののひどい吐き気は消えず。


そしてD18の移植日。
ひどい吐き気で、何度も電車を降りながら病院へ行きました。
通勤ラッシュのため座ることは当然できず、ほんとしんどかったです。


病院へ着き、移植が決定。
あいかわらずひどい吐き気で、ベッドが空いていたら少し横にならせてもらおうと看護士さんに相談しました。
プラノバールの吐き気がひどいこと、初日に嘔吐したこと、プラノバールを飲む時間を昼ではなく、夜にしてもいいかを相談。(夜のほうが、吐き気のピークを寝ている間に迎えれそうなので。)


看護士さんが院長に確認をしてくれたところ、プラノバールより吐き気が少ないといわれているドオルトンにあっさり変更してくれました。
そのドオルトンでも吐き気に悩まされたのですけどね。
プラノバール処方のとき、看護士さんに「なるべくがんばって飲んでください。」と言われたので、頑張って飲んでいたのですが、もう少し早く変更の相談をしてもよかったかなと思いました。


ベッドが空いていたので、少しだけ横にならせてもらいました。
家にいるときは横になると吐き気が軽くなるので。


吐き気が少し治まった頃、昼御飯を食べに外へ。
食べる気がしなかったのですが、何も食べないと、今度はそれでまた気持ち悪くなりそうなので、無理やり食べました。
エクセシオールで、サンドイッチを少々。


そして、培養士さんから卵の説明。
前回とほぼ同じ条件の、胚盤胞です。
写真を見る限り、若干前回よりきれいに見えました。


今回は前回より、移植される方の人数が多かったです。
移植は痛みもなく終わりました。(消毒は痛かったけど…。)


そしてまた判定日までの1週間が始まりました…。


スポンサーサイト

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/10/06 19:05】 クロミフェン②(移植周期) | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<2回目移植の結果。 | ホーム | 新たな気持ちで。D5>>
comments
--どうしてるのかなって思ってた・・・--
久しぶり~


プラノバールで吐き気とかあったなんて思わなかったよ
薬変えてもらったのにそれでもダメなんて・・・


無事に移植も出来たみたいで良かったね
判定日まで長く感じるけど、
のんびりと過ごしてね
【2008/10/06 21:25】 URL | つうこ #EYW6Ahq.[ 編集] |
--つうこさん♪--
この日記は8月9月の出来事を書いているから、移植の結果は出てしまっているの。
わかりにくかったかな。
ごめんね。
今まで嘔吐しなかったのに、今回ひどくて疲れたよ。
どうもホルモン剤に弱いみたいだよ。
【2008/10/07 19:27】 URL | ゆずRCO #-[ 編集] |
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://yuzugurumi16.blog103.fc2.com/tb.php/61-0e06782d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。