『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『前途多難な受精確認 D17』
なんとか無事採卵を終え、次の日は受精確認の電話をしなくてはいけません。
採卵のおなかの痛みも次の日にはほとんどなく、うごくと少し感じる程度。
それだけ体に負担が少ないんだなと思います。


夢クリでは採卵日の次の日、14時に受精確認の電話をします。


受精確認…。
怖いです。


14時になる少し前から、そわそわ。


どうしよう。ちゃんと受精してくれているか不安です。


そして電話。


名前と、生年月日をいい、結果を聞きます。


培「ゆずRICOさんですね、成熟卵が7つで未熟卵が2つ。成熟卵のうち1つは体外で残りは顕微ですね。体外受精のものは受精していて、顕微授精のものは3つ受精しています。」


顕微授精で、3つ…。


微妙です。


夢クリの顕微授精の受精率はもっと高いのです。
私の場合、50%。
採卵した卵のほとんどが受精している方もいらっしゃるのに・・・。
受精の時点でうまくいかないのがこんなにあるとは思いませんでした。


培「未成熟卵だったものは、ひとつは成熟卵になったので今日顕微受精させます。もう一つは成熟卵にならなかったので、培養がストップしました」


明日の分割確認の予定を聞き、電話を置きました。


9個とれた卵のうち、残り可能性があるのが5つ。


受精の時点でこれだけ減ってしまって、もっとハードルの高い胚盤胞まで育つ卵ちゃんいるのでしょうか?
やはり卵全体の質が悪いのか…?


その後不安でいろいろ考えてしまいました。


もし胚盤胞までいかなかったら、また採卵から…。
連続で採卵はしないので、調整からか…。
気分としては連続で採卵でもいい気はしていましたが、連続だといい卵が取れないことが多いみたいです。


ただ、未成熟卵のが成熟する確率が2割と言われていたところ、ひとつは成熟してくれたのでよかったです。
モニターを見たとき、未成熟卵のうち1つはみたときに違和感を覚えたのでたぶんそちらが成長が止まってしまったのでしょう…。


色々考えてしまって凹みましたが、とりあえず残りの5つに頑張ってほしいと祈るばかりです。
結果がわかるのが1週間後。
落ち着かない日々が続きそうです・・・。


↓ちゃんと育ってくれるといいね!に応援ポッチをお願いします!
皆さんの応援が励みになります。


にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

FC2 Blog Ranking





テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/05/14 18:31】 クロミフェン周期①(採卵) | トラックバック(0) | コメント(2) |
『採卵日。D16』
月曜日。
とうとう採卵の日がやってまいりました…。

前回の採卵日前日は主人の帰りが遅くて、睡眠も3時間ぐらいで挑みました。
今回は、前日が日曜日。
夜は10時には就寝し、朝5時に起床。
健康的な生活です。


もはや早歩きするとおなかに響く感じです。
そろりそろり歩きです。


病院へは予定の電車の一本前に乗れたので、早めに到着。
主人は病院で採精してすぐ会社へ。
ほんとは採卵後卵があるのを確認してからみたいですけど、時間がない人は到着後すぐ採精することができます。


今日は結構採卵する方が多い?みたいでした。
私はたぶん7番目。


次々採卵へ呼ばれていく中、ごろんと横になって待っていました。
私が採卵する前に、リカバリータイムを終えて出て行く人も。


いよいよ、採卵です。


今回の誘発周期は1回を除いてすべて新先生。
採卵日を決定したのも新先生なので、採卵も新先生かな?と思っていました。


でも、手術室に入ったところにいた先生は、なんと院長!


院長じゃ~ん!!



ちょっと緊張がほぐれます。
たくさん数があるので、上手と評判の高い院長にしていただけるなんてちょっと感激です。


前回は採卵の流れも知らなかったので、何をしているのかさっぱりわからず終わりました。
でも、今回は2回目。


流れだけはわかります。


手術台に寝ころび、足をのせ、準備完了。


そして消毒が始ります。


うう、痛い…。
痛すぎです。
前回より消毒が痛く感じます。
卵胞が詰まってるからかな?


そして、麻酔。
消毒の痛みで麻酔の痛みがほとんどありませんでした。
少し違和感を感じたくらい。


採卵が始ります。
前回空胞だった、私。
卵があるかとても気がかりです。
針を刺す痛みは少し感じるときもありましたが、ほとんどなく。
前回より感じませんでした。
さすが、院長です。


寝ころんで、すぐ右側に卵胞を映すモニターが、そして今回初めて知ったのですが、左上部に採卵した卵を映すモニターがあるんです!
卵があるか、心配で2つのモニターを交互に眺めていました!


培養士さん、看護師さんの声が響きます。
「GVです~。」


院長「う~ん、GVやなあ。」


(GVってなによ!?悪い気がするんだけど…。)


培養士さん「ノン○○です~。」


(ノンってなによ!? ないってこと!?)


今回は採卵時間も長かったせいか、周りの声を聞くゆとりが少しありました。
でもなんかいい意味の言葉っぽいものが聞こえなくて、微妙でしたが…。


採卵中ずっと手の上に看護師さんが手を置いてくれて、時々ポンポンとしてくれたのがとても安心しました。
ありがとう!!


やっと採卵が終わり、リカバリールームで安静です。
安静時間は2時間、前回1つの採卵のときも1時間の休養タイム。
なんか人より長い気がします。
出血しやすかったりするのかな?
安静時間を終えたときは採卵した人は誰もいませんでした…。


さすがに10回以上針を刺すとおなか、痛いですね…。
安静時間を終えても歩くとおなかが痛くて。
少しくの時になって歩いていました。
痛いので、市販の痛み止めを飲んでいいか看護師さんに聞いたら、院長に伝えてもらえて痛み止めを処方してもらえました。


安静時間を終えて、診察、そして問診。
院長だけに時間がかかります。


院「全部で9個とれてうち2個が未熟卵ですね。小さい卵胞のものは空でした。」


そうですか…。


モニターを見ながら、説明をしてくれます。
が、途中から違う人の卵が…?


院「こういうのはいい卵、これはつぶれているから変成卵。」


私はてっきりいい例、悪い例のお話だと思ってしっかり聞いていました。


院「じゃあ、これからどれを体外にするかな・・・?」


えっ?ここから選ぶの?


ゆ「すみません、 これ違う方の卵ですが…。」


院「あれ?○○(診察券番号)だよね?」


ゆ「はい。」



無事モニターに私のが出されてお話再開。


院「これを体外にしようかな?」


私の場合、1つを体外にして残りを顕微にする予定だそうです。
これは体外初めてというのもあり、ちゃんと受精するかどうかというのを見る意味があるそうです。


院「じゃあ、今日からマーベロンを飲んで、来周期は移植でいいと思います。」


その後、3Fで培養士さんからお話。


ここで初めてGVの意味がわかりました。
GVとは未熟卵のことで、それも成熟卵になる2つ手前のもの。
これが成熟卵になる可能性は、2割ぐらいだそうです・・・。


となると私の卵は2個未熟だったので、あまり期待しない方がいいですね。
7個のうち体外1つと顕微6つ。
体外のものは受精しなかったら、1日遅れで顕微にするそうです。


誘発の薬の割にたくさんとれた気がします。
でも自信がありません・・。
採卵中の院長の感じうっすら聞こえてくる培養士さんの声にいい言葉がなかった気がして。
これからどれくらい胚盤胞までいってくれるのでしょう。
不安はつきませんね。


↓採卵お疲れさまでした!に応援ポッチをおねがいします!

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ


FC2 Blog Ranking







テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/05/13 16:51】 クロミフェン周期①(採卵) | トラックバック(0) | コメント(7) |
『連日の病院? D14』
先週の金曜日、S先生に「連日通院になります。」と言われ、ああ、毎日通院かと覚悟をきめ、予定を空けておきました。(いや、空ける前にずらす予定ないんだけどね。)


で次の日、土曜日ということで30分ぐらい早めにつくように来院。
案の定、早めに言ったにも関わらず、いつもより遅い番号。


まっ、こんなものか…。
しょうがない。


採血し、3Fの待合へ。


今日は新先生でした…。


なんだかS先生のが呼ばれる番号がどんどん進んでいく気がします。
自分の番号が飛ばされると、おいてけぼりの気分です。
そして、忘れられた!?かといらぬ心配も…。


丁寧に内診の後、問診。


先「うん、もういいでしょう。」


えっ、もういいの?
もう連日病院来なくていいの?
もっと様子みてもいいよ!?
覚悟決めたのに。


先「じゃあ、月曜日採卵ですね。」


とテキパキ予定を組み立て始め、診察室を後にしました…。


看護師さんから、採卵までの説明を受けます。


看「じゃあ、今日の23時にスプレキュアをうってください。」


スプレキュアちょっと苦手です。
鼻にいきなりプシュって入ってくるのが怖くて。
でも失敗すると上手に成熟してくれないですもんね。


という感じで、終わりました。



様子を見ると言われてから一日で採卵になってしまったので、採卵のタイミングはこれでいいのかと少し心配になりました。
でも大きい卵胞は22ミリ以上、E2も一日で1000以上伸びているところを見ると、大丈夫なのかな?
動いたり、座ったりといった動作をするとおなかに響いて少し痛かったりもします。


その夜、スプレキュアを時間どおりプシュっとしました。
こつは怖がらないことですね。
前回より上手に打てました。


これで月曜日まで、激しい動作を避け、圧迫排卵などしないように過ごすのみ。


前回なんとか乗り切った採卵。
今回は複数個。
痛そう…。


↓連日病院すぐ終わってよかったね!に応援ポッチをお願いします!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ


FC2 Blog Ranking





テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/05/12 20:00】 クロミフェン周期①(採卵) | トラックバック(0) | コメント(0) |
『自己注射の結果は!?D13』
今日は通院日。
病院までの電車は通勤ラッシュで人が多いんですよね。
マーベロンを飲んで気分が悪い時などの通院は少しきついなって思います。


自己注射計3回。


はたして、卵ちゃん育ってくれているのでしょうか!?


今日は比較的落ち着いていた病院。


今日は結構早く終わるんじゃ!?と思いながら、採血。


いつもなら「3Fでお待ちください。」と言われるところ、今日は何も言われず。


どっちで待とう…?


早めに呼ばれ、内診準備。


ところが。


なぜか私の番号、飛ばされる、飛ばされる。
きれいに私をおいて、次次へ。


なぜだ!?


私の被害妄想か!?


院長か!?


とぐるぐる考えると、やっと内診に呼ばれる。


今日はS先生が担当してくださいました。新先生はお休みのようです。


院長じゃないのに、なぜ飛ばされる!?←根強く疑問。


S先生「卵はたくさんできていますが、大きさが不揃いですね。このままだといい卵の数が取れないです。」


というわけで、セロフェン10日分追加になりました…。
10日も!?と思ったけど、後で看護師さんに「全部飲むことはたぶんないですよ。」と言ってもらえたのでとりあえず安心。


ホルモン値を見てみると、
E2 2500↑とあり、もう一枚、E2×2 3348と書いてあるシールが。


つまりE2が2500越えで、測定しなおして、正確な数字を出したのかな。


おっ、血液検査で時間がかかったせいで、きっと私は飛ばされたんだわ!!←やっと疑問解決。


S先生「しかし、大きい卵胞も無視できないので、これから連日になります。」


う、毎日病院。
確かに大きものだと、19ミリぐらいあるし排卵も近いですよね。
連日辛いけど、長くないだろうし
体外なのに、今まで通院数が少なくて助かってるだけでもありがたいです。


しかし久しぶりのS先生。誘発の大事な時に診てもらえてよかったです。
このまま採卵までお願いしたいかも…。


私の予想以上に卵は育ってくれていました。
でも、私は前回空胞。
数も欲しいですけど、中身があるか心配です。
どうか卵ちゃん入っていますように!!


↓卵巣が少しちくちくして痛くなってきた私に応援ポッチをお願いします!
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ


FC2 Blog Ranking


テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/05/09 20:31】 クロミフェン周期①(採卵) | トラックバック(0) | コメント(12) |
『OUCHI de 自己注! D10』
GW最終日、初めてのおうちで自己注射の日です。


午前中に行うことを指定されるので、嫌なことはさっさとやってしまおうと朝そうそうにチャレンジしました。


自己注射セットを出し、おなかを消毒。
う、冷たいよ~。


横から旦那が物珍しそうに眺めます。


そして、 習った通りにおなかをつまみ…。


旦「なんかおなかにお肉いっぱいついてるな・・・。」


どこ見てんのよっ!?
注目すべきところはそこじゃないでしょ!?


気を取り直して、おなかをつまみ…。


ブスッ。
前回のミス、注射器の持ち方も注意し、すぐ薬を注入できるようにしました!←学習。


相変わらず薬を入れるときは痛い…。


そして、今日は2回目の自己注の日。


今日は今までで一番痛くなかったのです。


お肉のつまみ方、場所にもよるのかな?


注射した後はいつも痛いのですが、今日は全然痛くなくて。
その前にした場所のがまだ痛かったり。


合計3本注射です。
これで、どれくらい育ったんだろう!?
うまく育ってくれていることの祈るばかりです。



↓おなかの脂肪も役に立つね!に一票お願いします。
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ


FC2 Blog Ranking


テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2008/05/08 23:07】 クロミフェン周期①(採卵) | トラックバック(0) | コメント(2) |
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。