『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『BT47 &BT 54 の通院日。』
ずいぶん更新が滞ってしまいました。
8wに入ったころから、それまで食べづわり傾向だったのがいきなり吐き始め、気分が悪い日が続いていました。
家の中を歩くときも洗面器片手にうろうろ。
ほとんど寝て過ごしています。


BT47日目、9w3d。
これまで主人の運転で通院していたのですが、今日は平日。
会社も休めないので、仕方なくタクシーで行くことに。


しかし、あいにくの雨の日。来てくれたタクシーの運転手さんは運悪くワイルドな運転をする方。
ただでさえ車酔いをする体質なのに、つわりも重なり気持ち悪さがマックスに。


夢クリに着き、吐き気が強いことを伝えるとベッドで横にならせてもらうことができました。


ただ、内診までは横になっていることができるのですが、診察までは診察室の前で待たなくてはなりません。
院長は、一度に何十人と内診するので、診察まで1時間ぐらいは待つことに…。
非常に、つらかったです・・・・。


診察は、滞りなく終わり「次、紹介ね~。」と言っていただけました。


ただ、紹介が見送りになることもしばしば。
まだ安心はできません。


************************

そして、BT54日目、10w3d。
うまくいけば、卒業の日です。


今日は前回のタクシーで懲りたので、安静解除になってはいませんが、電車で通院しました。
もちろん、座って。


吐き気も前回よりは、なかったので普通に待つことができました。


内診もいつもよりゆっくり。
そこで、院長が不吉な発言を!
「筋腫はないよね?」


禁酒!? じゃなかった、筋腫!?
そんな指摘は一度もされたこと、ありませんけど…?
何か見えるのですか?


とそんなことを言ったことも忘れてか、1時間後の診察時、「じゃあ紹介ね。紹介先はどこ?」
と言ってもらえました。


いよいよ、夢クリ卒業です!


その後、看護士さんからピンクレター、ブルーレターをもらい、「おめでとうございます!」なんて言われてしまい、不覚にも涙が!
その様子を見た通りすがりの看護士さんも「おめでとうございます!」と声をかけてくださり、さらに泣けてしまいました。


電車を待っている間、超音波の写真と看護士さんからのメッセージが書かれた封筒を開けてみました。
写真の上には診察券番号、名前が書いてあります。


・・・?


診察券番号、違うじゃん…。
名前はあっているけど。
この子は、私の子なのでしょうか?


夜、主人と夢クリ卒業の喜びを分かち合おうと思っていたのですが、あいにくの体調不良。
嘔吐でぐったり。
それどころではありませんでした。


とうとう、夢クリを卒業することができました。
院長をはじめ、S先生、S原先生、F先生、そして、看護士さんたち。
大変お世話になりました。


夢クリは卒業したとはいえ、まだ妊娠初期。
動くとおなかが痛くなることも多いので、油断はできません。
つわりもまだまだ続きそうです。
もう少し、安静に過ごそうと思います。

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/07/24 15:43】 陽性反応後 | トラックバック(0) | コメント(12) |
『通院日。(BT37日目 8w0d)』
土曜日は通院日でした。
幸いなことに、土曜日。
主人が車を運転して、連れて行ってもらうことができました。


夢クリは胎のう確認後、安静を言い渡されます。
公共の交通機関で来るのはダメ。
車で来るように指示されます。
ところが、うちは車がありません。
今日も、前回もレンタカーを借りています。
タクシーで往復行くより、レンタカーを借りてしまった方が安いんですよね。
なので、なるべく主人がいてくれたほうが、金銭的にも私的にも助かります。


早く安静期間が終わってほしいのですが、夢クリ卒業までは念のため安静を言われるようです。
自然周期の方がHR補充周期より出血のリスクは低いので、家の中では少し動いたりしちゃいますが(家事は放棄ですけど、)、安静と言われている以上、外出は少し怖くて。


今日は、8w0d。
今日から妊娠3か月になります。
あっという間で実感がないです。


前回の心拍確認から、順調に心拍が伸びているかドキドキです。


尿検査をして、内診。


内診の時、前回より少し大きくなった塊を発見!
でも本で見るようなきれいな形ではなく、やっぱり塊。
大丈夫なのか・・?


心拍  190bpm。
胎児の大きさ  15.7mm。


心拍も無事、伸びていてくれました。


そして、診察。
院長は、一気にたくさんの人を内診するので、内診から診察までかなり待ちます。


心なしか今日の院長の声は穏やかでした。
と主人に行ったら、「あれで?」と言っていましたが。
夢クリにいると、他の病院へ行った時先生方がやけに丁寧に感じます。
まひでしょうか?


特に院長から説明があるわけではなく、次の来院日を指示。
順調と思っていいのでしょうか。
HR補充周期は、ホルモン値を見ていかなくてはいけないので、5日後の通院が続きますが、自然周期はそれがないため血液検査もなくなり、通院も少なくて済むので、この時期は助かります。


久しぶりに外へ出たので、気分転換になったのか少し気持ち悪さがやわらいだ気がします。
順調に行ったら、あと2回(ぐらい、予想)の通院のはず。
まずは、無事夢クリを卒業できますように…。

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/06/22 12:34】 陽性反応後 | トラックバック(0) | コメント(4) |
『心拍確認。(BT27日目 6w4d)』
水曜日、とうとう心拍確認の日でした。


つわりも始まり、気持ち悪い中、会社を休んでもらった主人に運転してもらい病院へ。
車って楽ですね…。
寝てれば、着きますね。


私は、食べづわりのようで常に何かを食べていないと、気持ち悪くてたまりません。
でも一度にたくさん食べれないので少量ずつ。
なので、当然おなかがすくのも早い。
おなかがすいた~と感じればいいのですが、すいた感はなく気持ち悪さだけやってくる。
すぐに対処しないと、胃痛がしてきて動けなくなります。
そして、食べても胃もたれ感は続きます。


待ち時間の長い夢クリ。
飲食禁止の夢クリ。
どうしよう…。
頑張って2時間ぐらいしか持ちませんが、それ以内に終わってくれるか…。


今日の診察から毎回、尿検査がプラスされます。
採尿し、内診待ち。


ドキドキ・・・。
するかと思ったのですが、気持ち悪さに気を取られ心拍確認のドキドキが薄らいでいました。
主人がいたのも心強かったと思います。


内診台に上がり、いざ確認へ。


136bpm。


無事、心拍確認することができました!!


しかし、卵黄嚢だとか胎芽とかはよく見えなかったのですが、大丈夫なのかな・・?


その後、診察へ。
今日は主人も一緒です。


院「心拍確認取れましたね。……。次は、10日後ね。」


ゆ「心拍数は大丈夫なのでしょうか?」


院「136あるから、大丈夫でしょ。」


基準が、よくわかりませんが大丈夫なようです。
胎のうの大きさなどについては何も言われなかったのですが、これも大丈夫なのかな?


何も言わない=大丈夫  だと思っておきます。


今日も秒察でした。


診察が終わったのは、2時間以内でしたが飲食をしてからは2時間以上経過。
最後の方はかなりぐったり。
病院をでて、慌ててクラッカーを食べました。


今日、無事心拍確認ができました。
少し安心しました。
でも、ここからダメになってしまう例もあるし、不妊原因が不明の私はまだどこに引っかかるかわかりません。
喜びすぎるとダメになったショックが大きいので、慎重に受け止めています。


夢クリ卒業まではまだまだかかります。
安静にゆっくり過ごしたいと思います。





現在、パソコンをすると気持ち悪くなることが多く長時間できません。
まだまだたくさん書きたいことがあるのですが、更新がなかなかできないかもしれません。
気長にお付き合いしていただけると嬉しいです。

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/06/12 14:00】 陽性反応後 | トラックバック(0) | コメント(4) |
『胎嚢確認。(BT17日目 5w1d)』
この間の日曜日、胎嚢確認に行ってきました。


今日から通院指定時間があり、7時50分までに来るようにとのこと。
以前は午前というだけだったのに、時間まで指定になっていました。
前は、安静になると5Fのベッドで横になって、診察を待っていたのですが、どうやらこれはなくなったのかな?
その代わり、朝早く見てさっさと帰しておとなしくしていなさいということなのでしょう。 
ベッドの数も限られていますもんね。
採卵する人も多いし。


しかし、今日の私の体調は最悪でした。
少し前から感じていたのですが、今日は朝起きたら、とうとうつわりか?というような気持ち悪さ。
でも行かなきゃいけないので、無理矢理パンをむさぼり、家を出ました。
でも地下鉄でも気持ち悪く眼をつむってひたすら迷走。
座っていけたのが幸いです。


病院へは割と早く着いたので、受付番号も早め。
でも血液検査に呼ばれず、あれ?っと思っていたら内診から呼び出し。
血液検査はもうないようです。


無事、胎嚢が確認できました。


・・・・、が。


内診しながら院長が呟きます。
「この時期にしては大きいな…。出血はないか。」


大きいと何か問題でもあるのかい!?!?


内診から診察までの30分ぐらいの待ち時間、その呟きで不安になり頭がいっぱいです。
少し治まっていた気持ち悪さも、再び復活。
なのに、4Fは激混みで座る場所がありません…。
気持ち悪いから座りたい…、そんな思いが強かったです。



そして、診察。
院「この時期にしては大きすぎるな。HCGが急に伸びたからか…?」


ゆ「大きいと赤ちゃんに何か問題でもあるのでしょうか?」


院「いや、これは赤ちゃんの袋なので赤ちゃんとは関係がない。出血しやすい。」


胎嚢の大きさ 12.4ミリ。


この時期の平均の大きさは7ミリぐらいだそうです。
家に帰って、ネット検索してみると9ミリでも大きいといわれている人をお見かけしました。


不安に駆られて、さらにネット検索。
すると、この時期同じぐらいの胎嚢の大きさの方が無事出産しているブログを発見し、少し安心しました。
そんなに気にすることないのかな・・・?


次の日の朝は、前の日の気持ち悪さがなくなっていました。
病院が嫌だっただけ?


でもどうやらつわり始まっているようです。
空腹になると、気持ち悪くて動けません。
でもたくさん食べれず、2~3時間おきにちょこちょこ食べています。
このままこんな感じのつわりが続くのか?
いつか吐くのか?
ちょっと怖い今日この頃です。
胸も少し張っていて、輪郭が痛い感じです。
眠さはそんなに強く感じませんが、これは眠くなったら寝ているからかも。


次は10日後、恐怖の心拍確認です。
以前は越えられなかった心拍確認。
判定日と同じぐらいの緊張と不安で、診察に臨みそうです・・・。












テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/06/02 20:16】 陽性反応後 | トラックバック(0) | コメント(6) |
『第2回判定日。(BT12日目)』
今日は第2回目判定日でした。


その前にBT8~BT12までの体調の変化を。


BT8日目。
下腹部痛とだるさと眠気。


BT9日目。
下腹部痛とだるさと眠気。


BT10日目。
下腹部痛とだるさと眠気。
なんとなく、胃もたれを感じる。(気のせいか?)


BT11日目。
だるさと眠気。


だるさは、ご飯を作る時に立ってるのが(1時間弱)疲れてしまいます。
なので!? ついつい手抜き料理を。


眠気は、起きていられるが頭の中は眠っているよう。
酔い止め薬を飲んだ感じ。


だるくてあまり動きたくないのと、豚さんインフルが怖いので近隣以外出歩きませんでした。
食べては、ごろん。食べては、ごろん。
太りそうです。(いや、すでに少し増加傾向です。)


順調にいけば、安静生活になるはず。
今からこんなにグータラでいいのかと少し心配です。


そして、BT12日目。
今日の病院は先生が2人体制だったせいか、患者の人数の割に待ち時間が長ったです。


今日は内診なしの血液検査のみ。
β-hcgが、前回の8倍~10倍になっていればいいはず。


前回の数値が71.2だったので、700前後ぐらいあれば合格です。


院長に呼ばれ、診察室へ。


院「えーっと、ゆずRICOさん。数値伸びてるね。次は5日後ね。看護師さんから説明あるから前で待っとって。」


・・・・・、秒察でした。


おまけに今日の院長、とってもお忙しそうでした。



ホルモン値は
β-hcg 1267  E2 351  P4 35.6↑


前回に引き続き、予想以上に伸びていてくれました。


しかし、BT12日目の時点で1000を超えるのって大丈夫なのか…?
ブログでもあまりお見かけしません。


一瞬のすきを見て、院長に質問したら、「こんなもんでしょ。」とおっしゃっていたので大丈夫なのでしょうか?


HCGは多すぎても、少なすぎても不安です…。

テーマ:不妊治療 - ジャンル:結婚・家庭生活

【2009/05/26 20:20】 陽性反応後 | トラックバック(0) | コメント(4) |
前ページ | ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。